愛子さまの学力が偏差値72の天才と言われる理由5選!学習院大学を選んだのは何故?

当ページのリンクには広告が含まれています。
愛子様 学力 偏差値 天才 学習院大学
  • URLをコピーしました!

愛子様は東大も狙えるほ成績優秀で、偏差値は72とも言われています。

この記事では、愛子さまの学力が偏差値72の天才と言われる理由なと、東大ではなく学習院大学を選んだのは何故かまとめていきます。

目次

愛子さまの学力が偏差値72の天才と言われる理由5選

愛子さま 学力 天才 偏差値
テレ東BIZ

愛子さまの学力は偏差値72の天才と噂されていますが、正式な偏差値は発表されていません。

愛子様が偏差値72と言われる理由は5つあります。

  1. 学習院女子高等科の成績は常にトップクラス
  2. 中学高校の定期テストはほぼ満点
  3. 通知表の主要科目はオール5
  4. 勉強熱心
  5. 英語力が高い

一つずつ詳しく説明しますね

1 学習院女子高等科の成績は常にトップクラス

愛子様は学習院女子高等科でも成績は常にトップクラスでした。

学習院の偏差値は69で、中でもトップクラスの偏差値は70を超えて東大も合格圏内と言われています。

学習院でもトップクラスの成績を収めていたため、偏差値が72と噂されるきっかけになったようです。

2 中学高校の定期テストはほぼ満点

愛子さまは中学高校の定期テストはほぼ満点を取っていたと言われています。

初等科時代には同級生の男子児童が乱暴をしたり、体調不良などが原因で不登校の時期もありました。

中等科でも不登校期間があり、成績が下がった時もあったようですが、回復してからは成績も戻っていったようです。

3 通知表の主要科目はオール5

愛子さまは通知表の主要科目はオール5で、理系よりも文系が得意だと言われています。

理系科目は雅子様がつきっきりで指導することもあったそうですが、どの科目も成績は優秀でいらっしゃいます。

4 勉強熱心

愛子さまは学習院初等科時代から勉強熱心だったようです。

テストで満点をとれなかった時は、読めなかった漢字・書けなかった漢字をそれぞれノートに100回書くことを、自らに課して取り組まれていました。

読めない漢字は漢和辞典を引いて勉強されていたり、幼い頃から自発的に勉強する習慣が天才と言われる所以なのかもしれません。

読書がお好きで、午前0時を回っても本を読んでいた時は、皇太子殿下が苦笑しながら早く寝るよう促したとおっしゃっていました。

5 英語力が高い

愛子様は英語力も高くネイティブ並みで、皇太子殿下が「愛子は私よりきれいな英語を話す」とおっしゃっているほどです。

皇太子ご夫妻による英才教育はがかなり徹底しており、毎日1~2時間、英語だけで雅子様と愛子さまとで会話する時間を設けていたこともありました。

毎年夏にはサマースクールに行ったりと、英語が上達する環境に身を置かれていらっしゃいます。

 

愛子さまが学習院大学を選んだのは何故?

愛子さま 学力 天才 偏差値
日テレNEWS NNN

愛子さまは東大を狙える学力があったにも関わらず学習院大学を選んだのは何故なのでしょうか。

  • 天皇家の長子としての自覚
  • 学習院は皇族の受け入れ態勢がしっかりしている
  • ご学友が顔見知りが多くて安心だから

一番の理由は天皇陛下を見習って、皇族として学習院大学に進学するという伝統を守ったと考えられます。

愛子さまはご結婚をされれば皇室を離れられる女性皇族ではありますが、天皇家の長子として、天皇陛下も卒業された学習院大学文学部を選ばれたのではないでしょうか。

また、大学での不審者の事件もあるため、皇族の受け入れ態勢もしっかりして警備が充実している大学の方が安心です。

愛子様は不登校も経験されていたので、学習院大学に進学した方が親しいご学友も多く安心材料になったのではないでしょうか。

まとめ

愛子さまが偏差値72の天才と言われる理由を紹介しました。

  1. 学習院女子高等科の成績は常にトップクラス
  2. 中学高校の定期テストはほぼ満点
  3. 通知表の主要科目はオール5
  4. 勉強熱心
  5. 英語力が高い

幼少期から勉強熱心だった愛子さまが偏差値72と言われるのも納得ですね。

学習院大学卒業後は日本赤十字社に嘱託職員の勤めと皇務を両立されるようですが、これからのご活躍にも注目ですね。

▶︎【最新画像】愛子様が綺麗になった!?歯列矯正や気品ある笑顔を過去と比較!

目次