穴口一輝の高校や大学は芦屋?ボクシングを始めたきっかけも調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
穴口一輝 高校 大学 芦屋 ボクシング
  • URLをコピーしました!

プロボクサー・穴口一輝さんは中高一貫校に通っていました。

この記事では、穴口一輝さんの高校や大学は芦屋なのかと、ボクシングを始めたきっかけも調査しまとめていきます

目次

穴口一輝の高校や大学は芦屋?

穴口一輝さんの出身高校は芦屋学園高校、大学は芦屋大学を卒業しています。

穴口一輝の出身高校

穴口一輝さんは芦屋学園高校を卒業しています。

芦屋学園高校は中高一貫校で、穴口さんは中学の頃から芦屋学園中学に通っていました。

6歳の頃からボクシングを始めた穴口さんは、芦屋学園が「10年かけて育てる」という計画のもとボクシング部一期生としてスカウトされています。

芦屋学園高校のコースはこちらです。

国際文化科

普通科特進コース

普通科総合進学コース

普通科アスリートコース

学費は初年度が約88万円、年間約58万円で3年間の学費は約204万円になります。公立高校の3年間の学費は平均で137万円なので、芦屋学園はお高めの学費ですね。

穴口さんは実家の岸和田市から片道2時間かけて通っていたそうです。

穴口一輝の出身大学

穴口一輝さんの出身大学は内部進学で芦屋大学に進学しました。中学の頃に10年間かけて育てるという計画だったので、大学もそのまま芦屋大学に進んでいます。

大学時代はアマチュアボクサーとして東京2020オリンピック出場を目指しました。結果は予選敗退で、残念ながらオリンピック出場は果たせていません。

その後1年ほど競技から離れていましたが、真正ボクシングジム会長・山下正人さんにスカウトされてプロ入りしています。

プロ入り後は6勝(ノックアウト勝ち2回)1敗という成績を飾りました。

穴口一輝がボクシングを始めたきっかけ

穴口一輝さんがボクシングを始めたきっかけは「覚えていない」とインタビューで答えていました。

6歳の頃から地元・岸和田のボクシングジムに通い始めているので、穴口さんにとってボクシングは日常になっていました。

もしかしたらお父さんや家族の影響を受けて通い始めたのかもしれませんが、きっかけを「覚えていない」というくらいなので穴口さんは自然な流れでボクシングをすることになったのかもしれませんね。

高校時代にはフライ級で2冠を獲得し、2021年にはプロ入りして好成績をおさめています。

まとめ

穴口一輝さんの出身高校は芦屋学園高校で、大学もそのまま芦屋大学に進学しました。

ボクシングを6歳から始めた穴口さんは、始めたきっかけを覚えていないとのことです。

試合による右硬膜下血腫で23歳という若さでなくなれれました。ご冥福をお祈り申し上げます。

目次