安楽智大が引退しない理由4つ!パワハラ謹慎後はトレードの可能性も?

当ページのリンクには広告が含まれています。
安楽智大 引退 理由
  • URLをコピーしました!

2023年11月25日に楽天の安楽智大選手がパワハラ疑惑契約更改交渉の無期限延期・自宅待機を球団から命じられました。

この記事ではパワハラ疑惑の安楽智大選手が引退しない理由4つと、謹慎後のトレードや移籍の可能性についても調査してまとめていきます。

目次

安楽智大が引退しない理由4つ!

安楽智大 引退 理由
FLASH

楽天の安楽智大選手にパワハラ疑惑がかけられていますが、引退の可能性はあるのでしょうか。

過去の事例から考えると安楽選手は引退しないのではと思われます。

安楽智大が引退しない理由3つ
  1. 過去の不祥事選手が引退していない
  2. 逮捕されていない
  3. 暴力行為の中田翔が引退していない
  4. 本人が反省している

一つずつ説明していきますね

1 過去の不祥事選手が引退していない

プロ野球選手の不祥事は過去にも事例があります。

  • 2022年9月 読売巨人 坂本勇人選手 元交際相手に対する中絶トラブル(示談成立)
  • 2023年5月 西武ライオンズ 山川穂高選手 強制わいせつ致傷の容疑(書類送検→嫌疑不十分で不起訴)

坂本勇人選手は2022年9月、元交際相手に対する中絶トラブルが報じられました。

安楽智大 引退 理由
インスタグラム@hayato.sakamoto6

元交際相手とは示談が成立していたため事件にはならず、球団からの処分はありませんでした

坂本選手の場合巨人の主力選手だった事もあり、女性問題自体がそこまで公に報道されてなかったですね。

安楽智大 引退 理由
文集オンライン

西武ライオンズの山川穂高選手は2023年5月11日に強制わいせつ致傷の容疑で捜査されていると報じられました。

その後、強制性交等の容疑で書類送検→嫌疑不十分で不起訴となっています。

報道を受けて球団は山川選手の出場選手登録を抹消し、不起訴処分後に公式戦無期限出場停止処分を下しました。

2023年11月4日にFA宣言した山川選手はホークスが獲得するではと噂されていて、どこの球団に行くのか注目が集まっています。

安楽選手はパワハラ疑惑なので不祥事の内容は違いますが、即クビや引退という選択を迫られるわけではないようです。

2 逮捕されていない

過去の事例では逮捕された選手が球団をクビになっています。

  • 2015年10月 読売巨人 笠原将生選手 野球賭博に関与
  • 2018年7月 読売巨人 柿澤貴裕選手 同僚の野球用具を盗んで売却

2015年10月、笠原将生選手が野球賭博に関与していたことが明らかになりました。

安楽智大 引退 理由
毎日新聞

2015年11月9日に巨人から契約解除され、11月10日にNPBから無期失格処分を受けています。

笠原選手は2016年4月に賭博開帳図利幇助容疑で逮捕され、懲役1年2か月・執行猶予4年の有罪判決を受けました。

安楽智大 引退 理由
日刊スポーツ

2018年7月、柿澤貴裕選手が同僚の野球用具を盗んで売却していたことが発覚し巨人から契約解除されています。

窃盗容疑で逮捕された柿澤選手ですが、巨人に移籍する前の楽天時代にも窃盗疑惑があったことが報じられていました。

安楽選手は逮捕されたわけじゃないし、クビや引退はなさそう

3 暴力行為の中田翔が引退していない

安楽智大 引退 理由 中田翔
Instagram@shonakata_official

中田翔選手は日本ハム時代に暴力行為が報じられました。

2021年8月4日 試合前にチームメイトに暴力行為
2021年8月11日 球団から無期限出場停止処分
2021年8月20日 巨人に無償トレード

日本ハムの栗山監督(当時)から巨人の原監督(当時)に直談判があり、電撃トレードとなっています。

中田選手は巨人に移籍後すぐに試合出場し、ホームランを打ってスポーツ紙の一面を飾ったことがありました。

安楽選手と中田選手はチームメイトに暴力行為を働いた謹慎処分を受けたという点が共通しています。

スポーツ報知によると

仮に安楽のハラスメント行為が認定された場合の処分については2023年11月30日がNPB(日本野球機構)への保留者名簿の提出期限となっており

「まさにそのあたりが社内で議論しているところ。認識はしているのでひとつのラインにはなると思う」

と森井球団社長が説明した。

スポーツ報知

安楽選手が名簿から外れると自由契約となるため、移籍する可能性も出てきますね。

いずれにせよ暴力行為のあった中田選手もプロ野球選手として活躍し続けているので、安楽選手もパワハラ疑惑がキッカケで即引退はなさそうです。

4 安楽智大本人が反省している

楽天東北ゴールデンイーグルスの森井誠之球団社長によると、パワハラ疑惑解明のため安楽選手への聞き取り選手約100人へのアンケート調査を進めているとのことです。

森井社長は「(安楽とは今回の騒動で)ご迷惑をかけています、というところから会話はスタート。反省の意はあると受け取っている」と話した。

朝日新聞デジタル

安楽選手が反省していると森井社長は捉えているようなので、その気持ちを汲んでクビにせず改心するようにサポートしていく可能性もあります。

安楽智大のパワハラ謹慎後はトレードの可能性も?

安楽智大 引退 理由
日刊スポーツ

安楽智大選手は2023年11月25日にパワハラの被害を訴えられて、契約更改交渉の無期限延期・自宅待機を命じらました。

契約更改(けいやくこうかい)はプロスポーツ選手のチームや企業などとの所属契約が一定期間経過して切れる時に、改めて所属先と契約を交わすことをいう

weblio

チームメイトからパワハラ被害を訴えられているため、このまま楽天に残留するのは難しそうですよね。

謹慎後に安楽選手がどの球団に身を置くか現段階でははっきり分かりませんが、トレードの可能性は高そうです。

安楽智大が引退になる可能性は?

安楽智大 引退 理由
Wikipedia

安楽選手がパワハラで引退になる可能性についてですが

森井社長は「(事実なら)厳しく対処する。ファンの方にご心配を与えて申し訳ございません」と謝罪した

朝日新聞デジタル

事実であれば「厳しく対処する」と森井社長がコメントしています。

厳しい対処というのが引退勧告なのかはまだ分かっていませんが、アンケートの結果次第では楽天から退団して自由契約になるのではないでしょうか。

楽天は26日、安楽智大投手(27)の後輩選手へのパワーハラスメント疑惑についてチーム関係者に送付したアンケートの回答を締め切った。

監督、コーチ、選手、スタッフら約100人が対象の記名式で、パワハラ行為を受けたか、見たかなどの声を募った

日刊スポーツ

2023年11月26日がアンケートの締め切り日で、11月30日が保留者名簿の提出日となっています。

アンケートが記名式のため真実が明らかになるか懸念がありますが、安楽選手の今後については2023年12月以降に明らかになりそうです。

まとめ

パワハラの被害を訴えられている楽天の安楽智大選手ですが、引退しない理由はこちらです。

  • 過去の不祥事選手が引退していない
  • 逮捕されていない
  • 暴力行為の中田翔が引退していない
  • 本人が反省している

チームメイトにパワハラを訴えられているためこのまま楽天に残留する可能性は低く、謹慎後はトレードで移籍するのではと考えれます。

今後の球団の判断に注目ですね。

▶︎安楽智大の歴代彼女は一人で結婚予定はなし?素行不良が原因でモテない?

目次