ブラックビスケッツの解散理由は不倫疑惑?ポケビと25年ぶりに紅白で共演した経緯を調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブラックビスケッツ 解散 理由
  • URLをコピーしました!

ブラックビスケッツの活動期間は1997年から1999年でした。

この記事ではブラックビスケッツの解散理由は不倫疑惑だったのか、解散後ポケビと紅白歌合戦2023で25年ぶりに共演することについてまとめていきます。

目次

ブラックビスケッツの解散理由は不倫疑惑?

ブラックビスケッツ 解散 理由

ブラックビスケッツ(ブラビ)の解散理由は、

当時の新曲「Bye-Byeの売り上げが目標に届かなかったからです。

ブラビの解散理由として南原清隆さんとビビアンさんが不倫していたのではという噂もありました。

ブラビの解散理由は不倫疑惑?

一部の週刊誌によると、南原清隆さんとビビアンさんが不倫していたのではと報道されていました。

99年にブラビが活動を停止すると、ビビアンは『ウリナリ』を降板し、活動拠点を台湾に移したのだ。

しかしその後、周囲から南原とビビアンの親密さが疑われ、

ついに一部週刊誌に“不倫疑惑”を報じられたのです(芸能ライター)

 ビビアンは、2000年に日本の芸能界を実質的に引退し、帰国したのだ。

「引退は外反母趾の悪化が理由とされていましたが、真相はやはり南原との不倫だったのではといわれています。

すでに南原は妻帯者であり、“ドロ沼の不倫劇”の末にビビアンは後ろ髪を引かれる思いで、

半ば強制帰国させられたと聞きました。

2019年11月30日

exiteニュース

ツーショット写真などの有力な証拠もないため真相は明らかになっていません。

ビビさんさんは台湾に帰国後シンガポールの大富豪と結婚しましたが、2023年12月に離婚を発表しています。

▶︎ビビアンスーの歴代彼氏は7人!離婚理由についても

ブラビは新曲の売上目標が達成出来ず解散

ブラックビスケッツ(ブラビ) はバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」の中で結成されたユニットです。

4枚目のシングル『Bye-Bye』が、発売2ヶ月で「STAMINA」の売上を上回らなければ

南々見(南原清隆)とケディが解散という条件が課せらましたが達成できませんでした。

ブラビ の過去のシングルの売上

  • 1997年12月『STAMINA』…76万3430枚
  • 1998年4月発売『Timing』…148万3270枚
  • 1998年10月発売『Relax』…32万7320枚
  • 1999年5月発売『Bye-Bye』…42万9370枚

番組何の条件を達成出来ず、南々見(南原清隆)とケディが脱退し自然消滅となってしまいます。

ブラビとポケビが25年ぶりに紅白で共演した経緯を調査

ブラックビスケッツ 解散 理由
suponichi Annex

ブラックビスケッツとポケットビスケッつが2023年の紅白歌合戦で25年ぶりに共演することになりました。

テレビ放送70年を記念した「テレビが届けた名曲たち」という特別企画に選ばれたようです。

2組揃ってのTV出演は21年ぶりで、

紅白には1998年の第49回以来、25年ぶりの出場です。

2023年紅白歌合戦のテーマが「ボーダレス-超えてつながる大みそか-」

なので“ボーダレス”にテレビ局の垣根と時代を超えて、名曲を届けてくれます。

歌唱曲はまだ未発表ですが、楽しみですね

まとめ

ブラックビスケッツの解散理由は不倫疑惑という噂もありましたが、実際には新曲の売上目標が達成出来なかったからでした。

紅白歌合戦2023では25年ぶりにブラビとポケビが共演すると話題になっています。

当時のファンにとっては懐かしいメンバーの歌唱が楽しみですね。

目次