ジュリアがスターダムを退団する理由4つは?DDM解散の真相についても!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ジュリア スターダム 退団 理由
  • URLをコピーしました!

女子プロレス「スターダム」所属のジュリアさんが、2024年3月末に退団することが分かりました。

この記事では、ジュリアさんがスターダムを退団する理由4つと、DDM(ドンナ・デル・モンド)解散の真相についても調査しまとめていきます。

目次

ジュリアがスターダムを退団する理由4つ

ジュリア スターダム 退団 理由
X@giulia0221g

ジュリアさんが女子プロレス「スターダム」を退団する理由として考えられるのは4つです。

  • 目標がなくなった
  • 個人プレーヤーとして活躍したい
  • 新団体の旗揚げに参加
  • 海外団体への移籍

ジュリアさんは2024年3月末にスターダムを退団することが分かりましたが、考えられる理由をそれぞれ解説していきます。

1 目標がなくなった

ジュリアさんは2019年10月にアイスリボンからスターダムに移籍して以来、頭角を表し活躍してきました。

  • 2020年3月 シンデレラ・トーナメント制覇
  • 2020年7月 ワンダー王座 初戴冠
  • 2020年度 女子プロレス大賞 初受賞
  • 2022年7月 5★STAR GP 2022 優勝
  • 2022年12月 ワールド王座 初戴冠

数々の大会を制覇したジュリアさんは団体内で目標とするものがなくなり、まだ見ぬ世界を見るためにも退団を決めたようです。

また、2023年3月にはワールド・オブ・スターダム王座から陥落したことも転機となっています。

2 個人プレーヤーとして活躍したい

ジュリアさんは2023年末のインタビューで

「完全に自分のことだけを考えて、ワガママに動いてもいいかなって思う。突出した存在になりたいなって」

と語っていました。

2024年1月にはジュリアさん率いる「ドンナ・デル・モンド(DDM)」を解散し、個人プレーヤーとして活動をスタートしています。

ユニットの解散と退団のタイミングも重なり、個人プレーヤーとして活躍するためにも退団を決意したのかもしれませんね。

3 新団体の旗揚げに参加

ジュリアさんは退団後、新団体の旗揚げに参加することが有力視されています。

2024年2月4日にスターダムのエグゼクティブプロデューサーを解任されたロッシー小川さんと合流する可能性があるようです。

ジュリアさんは自身をスターへと導いてくれたロッシー小川さんを慕っており、小川さんも新団体設立を模索しています。

ロッシー小川さんとの新団体設立に向けて、退団を決意した可能性もあります。

4 海外団体への移籍

ジュリアさんが退団する理由として、海外団体への移籍も考えられます。

2023年は「海外進出」を目標に掲げて、新日本のSTRONG女子王座を戴冠しました。

アメリカでの3度の防衛戦を経て9度の防衛に成功し、海外にもその名を広めています。

複数の米国メディアでは、アメリカのプロレス団体WWEが興味を示していると報じられました。

ジュリアさんは海外団体の移籍については

  • 私にはまだ日本でやることが残ってる
  • 今後のことで明確なことは何もない
  • 目的のためだったら海外に行くのも一つの手段かもしれない

と話しています。海外団体の移籍も、もしかしたらあるかもしれませんね。

スターダム・DDM解散の真相

ジュリア スターダム 解散 理由
東スポ

2020年にスターダムのドンナ・デル・モンド(DDM)が結成されましたが、2024年1月4日に解散しています。

DDMはジュリアさん、舞華さん、朱里さんで結成され、メンバーの加入と脱退を繰り返しながら活動していました。

DDM過去メンバー

ジュリア
舞華
朱里
ひめか
なつぽい
テクラ
MIRAI
桜井まい

ジュリアさんが2024年3月末でスターダムを退団するため、そのタイミングに合わせての解散だったと考えられます。

まとめ

ジュリアさんがスターダムを退団する理由として考えられるのは

  • 目標がなくなった
  • 個人プレーヤーとして活躍したい
  • 新団体の旗揚げに参加
  • 海外団体への移籍

の4つでした。

DDMの解散もジュリアさんの退団のタイミングだったようです。

これからジュリアさんがどんな活躍を見せてくれるのか期待したいですね。

目次