加世田梨花の高校や中学の学歴はお嬢様校?大学卒業後はダイハツで実業団に!

当ページのリンクには広告が含まれています。
加世田梨花 高校 中学 大学 ダイハツ
  • URLをコピーしました!

陸上のマラソン選手の加世田梨花さんは、現在ダイハツに所属している選手です。

この記事では、加世田梨花さんの高校や中学の学歴と、大学卒業後はダイハツで実業団になった経歴についてまとめていきます。

目次

加世田梨花の高校や中学の学歴

加世田梨花さんの高校や中学の学歴はこちらです。

中学校 和洋国府台(わようこうの)女子中学校

高校 成田高校

加世田梨花の小学校時代

加世田さんは小学校の頃ミニバスケットボールをしていました。

背が低くバスケはあまり上手にならなかったそうですが、陸上クラブに参加してみると長距離が得意だと感じたそうです。

加世田さんは小学校時代に陸上クラブに参加したことで陸上に興味を持ち、中学生になったらバスケ部ではなく陸上部に入ることを決めました。

加世田梨花の中学校時代

加世田梨花 高校 中学 ダイハツ

加世田さんは千葉県の和洋国府台(わようこうの)女子中学校に進学しました。

和洋国府台女子中学校は私立の中高一貫校で、偏差値40〜46、地元では有名なお嬢様校です。

加世田さんは中学時代陸上部に所属していましたが、陸上部はあまり活動していない状態だったため、ほとんど一人で走っていたそうです。

陸上部が盛んな中学ではなく、中学一年生の時の県大会では予選落ちという結果でした。

しかしながら、その時に原田紗枝さんの走りを見て「ああなりたい」と憧れを持ち、県大会で優勝したいという気持ちが強くなったそうです。

中学二年生の時には県大会の1500m決勝で5位となり、憧れの先輩でもあり原田紗枝さんが通う成田高校に行きたいと思うようになったと話していました。

加世田梨花の高校時代

加世田梨花 高校 中学 ダイハツ

加世田さんは成田高校に進学し、陸上部に入部しました。

成田高校は全国高校陸上で総合優勝を何度か果たした陸上の名門校で、室伏広治さんや増田明美さんの出身校としても知られています。

加世田さんは高校一年生の時から頭角を現して、高校二年生の時の県大会では、3000m優勝を果たしました。

高校三年生の時には全国高校女子駅伝に出場し、1区を走っています。

加世田梨花は大学卒業後ダイハツで実業団に

加世田梨花さんは名城大学を卒業後、ダイハツ工業の陸上部に所属して競技を継続しています。

加世田梨花の大学時代

加世田さんは高校卒業後、多くの実業団からの誘いを断り名古屋の名城大学に進学しています。

大学入学後も、エースとして全国大学女子駅伝の優勝に貢献するなど活躍していました。

大学時代の主な成績

大学一年生(2017年) 全日本大学女子駅伝(5区) 名城大学優勝

大学二年生(2018年) 世界大学クロスカントリー選手権 個人銀・団体金メダル

大学三年生(2019年) 第30回夏季ユニバーシアード・ナポリ大会 個人銀・団体金メダル

大学四年生(2020年) 全日本大学女子駅伝(5区) 区間新記録 名城大学優勝

大学4年生の時には日本インカレの10000mで優勝もしています。

大学卒業後はダイハツ実業団

加世田梨花 高校 中学 ダイハツ
ダイハツ陸上機競技部HPより引用

加世田さんは卒業後の2021年から、ダイハツ工業の陸上部に所属して実業団として活躍しています。

2022年9月25日にドイツで行われた第48回ベルリン・マラソンでは、2時間21分55秒で7位入賞しました。

加世田梨花の身長・体重などのプロフィール

加世田梨花さんのプロフィールを紹介していきます。

名前 加世田梨花(かせだ りか)

生年月日 1993年3月2日 

出身地 千葉県

最終学歴 名城大学卒業

身長 147㎝

体重 39kg

加世田さんは日本のトップランナーの中でも147㎝と小柄で、体つきや表情などから親しみを込めて「カピバラちゃん」と呼ばれているそうです。

オリンピックや世界選手権のマラソンを目指すと公言しているので、今後の活躍が楽しみですね。

まとめ

加世田梨花さんの高校や中学の学歴を紹介しました。

中学は地元でも有名なお嬢様校、和洋国府台(わようこうの)女子中学校出身で、高校は陸上の強豪校の成田高校に通っていました。

大学卒業後はダイハツの実業団で活躍していますが、加世田さんの今後にも期待ですね。

目次