百崎蒼生は素行が悪くて退部?東海大相模から東海大熊本星翔へ転校した理由は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
百崎蒼生 素行 悪い 転校理由
  • URLをコピーしました!

2023年のドラフト会議で阪神タイガース4位指名された東海大熊本星翔高校3年の百崎蒼生(ももさき・あおい)内野手ですが、転校したのは素行が悪かったのが原因だったのでしょうか。

この記事では百崎選手が東海大相模から東海大熊本星翔転校した理由やプロフィール・家族構成について紹介していきます。

目次

百崎蒼生は素行が悪くて退部?転校した理由は?

TBS NEWS DIGより引用

阪神タイガースにドラフト4位指名された東海大熊本星翔高校の百崎蒼生選手ですが、元々は神奈川県の東海大相模高校へ入学しプレーしていました。

素行が悪かったかについてはインタビューでは触れられていませんでしたが、仲間との軋轢があって退部して転校したという経緯があったようです。

百崎蒼生選手が転校した経緯

・熊本から神奈川の高校へ「甲子園出場と高卒プロ入り」という目標を掲げて入学

1年秋にレギュラーになり関東大会初戦の花咲徳英戦で5打席5安打の大活躍

・自分だけが結果を残し、同級生へ厳しい声かけで奮起する

相手の気持ちを考えない言葉が出たり、思いとは裏腹に孤立

・チームメイトとの間に軋轢が生まれ転学を決意

百崎選手は高校2年の春東海大熊本星翔へ転入していますが、東海大相模時代のことをこう答えています。

当時は「周りの意識が低い」と捉えていたという百崎。だが、この1年間で自らの非を少しずつ受け入れられるようになり、元チームメートに対してひたすら謝罪の言葉を口にする 。

周りも頑張っていることくらい、今ならわかります。ですが、当時は周りが見えてなかったし、本当に幼かったと思います。チームメートだけでなく、監督をはじめ指導者の方々にも本当に迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳なかったと思っています」

Yahoo!ニュース 高校野球ドットコムより引用

それで甲子園行けるのか」という言葉を同級生に投げかけたり野球に対する強い気持ちから仲間と上手くいかなかったという経験を経て、自分は幼かったと反省し精神的にも成長されたようです。

転校後は見事甲子園へ出場し阪神タイガースからもドラフト4位指名されて、高校入学当初に掲げた目標を達成されました。

百崎選手の素行についてSNSではこんな声も

・退学の原因になったのは同級生とのプロスピによる喧嘩

・素行がヤンチャらしい

・広島は素行問題(?)割と気にしそう

・百崎くんの素行がどうこう言う人いたけど阪神が取ったので問題ないと思う

素行については「喧嘩」や「ヤンチャ」と言う意見もSNSでは上がっていました。

百崎蒼生のプロフィール

阪神タイガースにドラフト4位指名された百崎蒼生選手プロフィールはこちらです。

名前:百崎 蒼生(ももさき あおい) 

生年月日:2005年9月11日
出身:熊本県菊池市
身長:178cm 
体重:76kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ショート
経歴:菊池市立菊池南中学校→東海大相模高校→東海大熊本星翔高校

2023年10月26日のデータによると身長178cm体重76kgですが、これから体重を増やしたり身長もまだ伸びるかもしれません。

百崎蒼生の家族構成

TBS NEWS DIG より引用

百崎蒼生選手が5歳の時に父の大輔さん(享年32歳)を病気で亡くされていて、母真由美さん妹一人3人家族です。

百崎選手は母子家庭で育っていて、母親想いの優しい性格をしています。

東海大熊本星翔高校の監督が、入部当初の百崎選手についてこんな風におしゃっていました。

チームメートと上手くいかなかったと聞いて、どんな子だろうと思っていましたが、本当に心優しい子で正直少し驚きました。

お母様と一緒にグラウンドを見学に来ましたが、『足元、気を付けて』と声かけたり、そこまで母親に気を遣うのかという感じで。

百崎は、お母様に女手一つで育ててもらっています。

母親を楽させてやりたいという思いがとても強い子で、思いが強すぎる故に、自分を大きく見せようとか、大人びた振る舞いをしようとか、そういった行動に繋がったのではないでしょうか。

優しすぎる思いが、悪い方向に出てしまったのだと思います」  

野仲監督の考察を、百崎は否定することなく母への思いを素直に口にする。

「確かに、そういったところがあったのかもしれないです。母には本当に迷惑ばかりかけてきたので、絶対に恩返ししたいなという気持ちがあります。

結果的に東海大相模を辞めてまた迷惑をかけてしまいましたが、今は自分が甲子園でプレーしている姿を見せて、そしてプロに入って楽させてあげたいと思って頑張っています」

Yahoo!ニュース 高校野球ドットコムより引用

高校球児だった父大輔さんの影響で野球を始めて以来、母の真由美さんの献身的なサポートもあって甲子園出場・プロ野球入りを果たしています。

まとめ

百崎蒼生選手が東海大相模から東海大熊本星翔に転校したのは素行が悪かったというわけではなく、甲子園に対する熱い想いが空回りしてチームメイトと軋轢が生まれたのが原因だったようです。

高校時代の挫折を乗り越えて目標だった甲子園にも出場された百崎選手ですが、これからプロ野球選手としての活躍も期待出来ますね。

目次