島崎俊郎は屋久島に移住していた!?嫁と子供(息子2人)についても調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
島崎俊郎 屋久島 移住
  • URLをコピーしました!

アダモちゃんで人気の島崎俊郎さんですが、番組の企画で屋久島に移住しようとしたことがあったようです。

この記事では、島崎俊郎さんは屋久島に移住していたのか、嫁と子供(息子2人)についても詳細をまとめます。

目次

島崎俊郎は屋久島に移住していた?

島崎俊郎 屋久島 移住
ザ・テレビジョン

島崎俊郎さんが屋久島に移住しようとしたきっかけは、2003年に放送されたバラエティ番組「雲と波と少年と」の企画でした。

鹿児島県屋久島に家族を移住させる企画「屋久島頼り」というものがあって、その企画に島崎さん一家が参加していたようです。

もともと田舎での暮らしに憧れを抱いていた島崎さんは、泣いて嫌がる息子達を説得し、これまでの東京での生活を捨てて屋久島に家族で移住することを決断しました。

しかし、2003年1月20日に屋久島便りの制作スタッフ3人が飲酒運転の末にで死傷事故を起こしてしまいます。

番組は打ち切りになり、島崎さん一家も屋久島移住を断念したそうです。

一時期は屋久島に暮らしていて、島崎さんと奥さんはあまりの不便さにブルーになっていたようですが、子供達はすぐになれていたんだとか。

島崎さんはYouTubeで屋久島に移住した時のことを赤裸々に語っています。

目次