嵐の活動再開は2024年11月のいつ?新会社設立で25周年ライブの抽選方法を調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
嵐 活動再開 いつ 2024 25周年 コンサート
  • URLをコピーしました!

2024年4月10日に、嵐が新会社を設立しました。

2020年末に嵐のグループとしての活動は休止していましたが、25周年となる2024年に新会社が設立されたことで、嵐のグループとしての活動再開が示唆されています。

この記事では、嵐の活動再開は2024年11月のいつなのかと、新会社設立で25周年ライブの抽選方法を調査しまとめていきます。

目次

嵐の活動再開は2024年11月のいつ?

嵐のグループとしての活動再開は2024年のいつなのか、正式にはまだ発表されていません。

20204年に25周年を迎える嵐は、2020年末でグループとしての活動を休止していました。

リーダーの大野智さんが2021年から芸能活動を休止していたため、嵐としての活動は再開されないのではという意見もあったようです。

しかしながら、新会社が設立されたことにより、嵐のグループ活動が再開される可能性が出てきました。

嵐のグループ活動再開は2024年11月3日?

嵐のグループ活動再開の時期が2024年11月ではないかと言われる理由は、嵐のデビュー日が11月3日で、東京ドームを押さえていたという報道があったからです。

実は、嵐の“再始動ライブ”を開催するべく、来年(2024年)の秋に東京ドームが押さえられていました。しかし、予定が変更となり、最終的にジャニーズの別のグループが使うことになったのです。

つまり、嵐のデビュー25周年のアニバーサリーライブの開催が“なくなった”ということ。

これによって、嵐の再始動の可能性は限りなく低くなったといえるでしょう。

2023年10月17日

週刊女性プライム

2023年10月に報じられた内容は、嵐のデビュー25周年の2024年11月に東京ドームが押さえられていたようですが、予定が変更になったというものでした。

報道から約半年経って新会社設立を発表しているので、やはり2024年11月に活動再開になるのではないでしょうか。

また、活動再開の具体的な日付としては、デビュー日でもある11月3日が濃厚だと考えられます。

嵐が2024年に活動再開する理由

嵐 活動再開 2024 いつ 理由
女性自身

嵐が2024年に活動再開すると言われている理由は4つあります。

  1. デビュー25周年だから
  2. 新会社を設立した
  3. ファンクラブの存続
  4. メンバー全員が40代を迎える
  5. 大野智の発言

ひとつずつ説明していきますね

1 デビュー25周年だから

嵐が2024年に活動再開する理由1つ目は、デビュー25周年だからです。

嵐は1999年11月3日にデビューし、2024年は25周年という節目の年になります。

2020年末に活動休止して、再会はいつ頃なのかも分からないままの状態でしたが、25周年という記念すべき年に活動再開を調整したと考えられます。

2 新会社を設立した

嵐は2024年4月10日に、メンバー全員で新会社を設立しています。

活動休止以来、5人が一緒に何か行動を起こすということはありませんでしたが、新会社を設立したというのは活動再開することが目的なのではないでしょうか。

新会社を設立することで嵐としてのグループ活動がしやすくなるため、2024年に活動再開するために決断したようです。

嵐が新会社設立した理由はなぜなのか、詳しくはこちらに記載されています。

3 ファンクラブの存続

嵐は2020年末に活動を休止してから、2024年現在もファンクラブは存続しています。

嵐は解散しているわけではなく「活動休止」を選択し、活動再開のタイミングが来るのをメンバーもファンも待っていました。

ファンクラブが存続しているということは、活動再開を約束しているようにも感じ取れます。

嵐は2019年に行われたデビュー20周年記念ツアーを最後にライブやコンサートをしていないため、ファンのためにも2024年に活動再開するようです。

4 メンバー全員が40代を迎える

2024年4月時点では、メンバー全員が40代を迎えています。

大野智:1980年11月26日(43歳)
櫻井翔:1982年1月25日(41歳)
相葉雅紀:1982年12月24日(41歳)
二宮和也:1983年6月17日(40歳)
松本潤:1983年8月30日(40歳)

40代に突入するというのはメンバーも思うところがあるようで、相葉さんも活動再開に関して準備していることを明かしていました。

相葉は「僕らは嵐として休止の期間に入ってるので、そこから迎える40なので、なんかもうとにかくいつ再開するというのは分からないけども、なんか準備はしてます」

2022年12月27日

モデルプレス

全員が40代を迎える節目ということもあり、2024年の活動再開に向けて準備をしていたようです。

5 大野智の発言

嵐が活動再開する理由として、大野智さんの気持ちが大きく影響しており、過去の発言を振り返ると2024年の活動再開を念頭に置いていることが分かります。

活動休止は大野智クン(38)が言いだした。「3年間、お休みしたいけど、それは通らないと思うから辞めます」と言ったら、メンバーも事務所も「休みでいいよ」となった。大野は「だったら体形もコンディションも維持する」と言ったのだ。

2019年9月21日

日刊ゲンダイ

大野さんは「3年間」という期間を限定したお休みがほしいと言っていたので、2021年に芸能活動を休止して約束通り2024年に嵐として活動を再開することになったのではないでしょうか。

嵐が2024年に新会社設立で25周年ライブの抽選方法

嵐が2024年4月10日に新会社を設立したので、25周年ライブやコンサートの抽選方法についても紹介していきます。

2024年嵐の25周年ライブの抽選方法

2024年嵐の25周年ライブの抽選方法は、これまで通りファンクラブ会員限定になるのではと予想されます。

嵐のライブやコンサートのチケット販売は

  • ファンクラブ会員限定チケット優先申し込み
  • 一般販売

の2つの方法がありますが、25周年ライブとなると待ち侘びたファンのためにもファンクラブ会員限定でチケットを販売するのではないでしょうか。

2024年4月時点ではまだライブの開催日程は発表されていないため詳しい情報は分かりませんが、ライブに参加したい人はファンクラブ会員になっていた方が良さそうですね。

2024年嵐25周年ライブやコンサートの日程

20204年嵐25周年ライブやコンサートの日程は、正式に発表され次第更新していきます。

松本潤さんは、SMILE―UP.(旧ジャニーズ事務所)のタレントの受け皿となるマネジメント会社「STARTO ENTERTAINMENT」の初ライブで演出を行うにあたって、嵐のライブを見たと話していました。

「おととい、YouTubeで嵐のライブを久々に見返しました ライブってやはり楽しいなと。みんないい顔してるし、いい演出してるなと笑」

2024年4月10日

スポニチアネックス

松本さんは嵐のライブを見てみんないい顔してると話されていますが、これから行われる嵐の25周年ライブに思いを馳せていたのではないでしょうか。

これからライブ日程が正式に発表されるのが楽しみですね。

嵐の新会社設立の発表を受けて、コンサートの開催を望む声も多く寄せられています。

会社設立に対して「日々応援して下さるファンの皆さまに、より近くに感じてもらいたい。」とコメントを発表してしていることから考えても、嵐はファンの期待に応えてくれるのではないでしょうか。

まとめ

嵐の活動再開はいつなのかですが、正式な発表はないものの、2024年11月に再開する可能性が高いです。

2024年は嵐の25周年という節目の年でもあり、新会社設立に向けてメンバー5人で何度も何度も話し合ったとコメントを発表しています。

嵐のコメントから考えると、2024年に25周年のコンサートやライブを開催し、ファンの期待に応えてくれるのではないでしょうか。

これから嵐の活動について、新たな情報が入り次第更新していきます。

目次