【なぜ?】嵐が新会社設立した理由4つがヤバい!活動再開は大野智の意向があった?

当ページのリンクには広告が含まれています。
嵐 新会社設立 なぜ 理由 大野智
  • URLをコピーしました!

嵐は2020年末からグループ活動を休止していましたが、2024年4月10日に嵐のメンバー5人で新会社設立を発表しました。

2021年にはリーダーの大野智さんは芸能活動を休止していましたが、新会社設立には大野智さんも連名でコメントを発表しています。

これまでグループ活動を休止していた嵐がこのタイミングで新会社を設立したのには、何か理由があるのでしょうか。

この記事では、なぜ嵐が新会社を設立したのか理由4つと、活動再開は大野智さんの意向があったのかも調査しまとめていきます。

目次

【なぜ?】嵐が新会社設立した理由4つ

嵐 新会社設立 なぜ 理由 大野智
spotify

嵐5人が新会社設立した理由は、ファンのために活動を再開する目的があるようです。

嵐が新会社設立と共に発表したコメントでは、理由は4つ挙げられていました。

これまで以上に主体性をもち、これまで以上に主体的に判断をし、これまで以上に主体的に行動したい。
そして何よりも、日々応援して下さるファンの皆さまに、より近くに感じてもらいたい。より積極的でありたい。
そんな想いから5人で何度も何度も話し合い、会社を設立致しました。

STARTO ENTERTAINMENT
  • 主体的に判断したい
  • 主体的に行動したい
  • ファンに嵐をより近くに感じてもらいたい
  • より積極的でありたい

嵐は1999年にデビューして、2020年末に活動休止を発表していましたが、2024年4月10日に新会社を設立しました。

嵐が新会社を設立したのは、やはりファンのためという理由が感じ取れます。

旧ジャニーズ事務所の性加害問題で、ジャニーズ事務所が解体するという大きな事件もありましたが、25周年のタイミングで活動再開の準備が進められているようです。

新会社設立に向けて5人で何度も何度も話し合ったとコメントがあるように、今後の活動については全員が納得した上で新たなスタートが切られるのではないでしょうか。

嵐がSTARTO社の子会社として独立した理由

嵐5人で新会社を設立しましたが、STARTO社の子会社として独立した理由についてもまとめていきます。

  • 独立した二宮和也も一緒に活動できる
  • Jr.やこれまでのスタッフと一緒に仕事をするため
  • 嵐の楽曲を使用するため

ひとつずつ解説していきますね

1 独立した二宮和也も一緒に活動できる

嵐のメンバーである二宮和也さんは、2023年に独立し「オフィスにの」という個人事務所を設立しています。

仮に嵐として活動する場合、STARTO社と「オフィスにの」が都度契約しなければなりません。

しかしながら、新会社を設立したことで、二宮さんも都度契約をせずに活動することが出来ます。

嵐の活動をスムーズに行えるというメリットもあるため、新会社設立は必要不可欠ですね。

2 Jr.やこれまでのスタッフと一緒に仕事をするため

嵐が5人で活動を再開するにあたり

「我々5人だけで出来ることには限界もあります。
これまで共に歩んできたスタッフの力も時に借りながら、未来を描くための準備を進めていけたらと思います。」

STARTO ENTERTAINMENT

とコメントを発表しています。

これまで共に歩んできたスタッフと活動するためには、STARTO社の子会社になることで実現できます。

コンサートを行う際などはバックダンサーとしてJr.も起用されるため、STARTO社と今後の連携を取りながら活動していくと考えられます。

3 嵐の楽曲を使用するため

嵐のメンバーがSTRTO社の子会社ではなく外部に会社を設立した場合、「嵐」というグループ名も名乗れず、楽曲使用量も発生してしまいます。

そのため、STARTO社の子会社として嵐のメンバーで会社を設立し、活動の場を守ったのではないでしょうか。

嵐の活動再開は大野智の意向があった?

嵐の活動再開は、大野智さんの意向があったと考えられます。

嵐が「活動休止」の選択をしたのは、大野さんが「嵐を抜けたい、仕事自体を辞めたい」と言ったことがきっかけになっています。

そのため、嵐の活動再開は大野さんの意向があってからこそだと考えるのが自然です。

嵐が新会社設立するにあたって、リーダーである大野さんの意向があったかは分かっていませんが、一度芸能活動を休止しているので大野さんの「YES」が活動再開の後押しになったのではないでしょうか。

そんな大野さんですが、2021年に芸能活動を休止してから東京と宮古島のに拠点で生活し、不動産投資やリゾート施設にも着手していると報道されています。

これから再び嵐として、無理のないペースでグループ活動をして行ってほしいですね。

まとめ

嵐が新会社設立したのはなぜなのか、理由は4つでした。

  • 主体的に判断したい
  • 主体的に行動したい
  • ファンに嵐をより近くに感じてもらいたい
  • より積極的でありたい

デビュー25周年のタイミングで、ファンのためを思って活動再開に向けて準備を進めているのかもしれません。

芸能活動を休止していた大野智さんも連名でコメントしていることもあって、今後の活動に期待が膨らみますね。

▶︎嵐の活動再開はいつ?2024年に新会社設立で25周年コンサートの可能性も!

目次