ブラックファミリア第一話ネタバレあらすじと考察!サルベージは誰?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブラックファミリア 早乙女 サルベージ
  • URLをコピーしました!

ブラックファミリア〜新堂家の復讐〜第一話(10月5日深夜24:09〜翌1:04)が放送されたので、あらすじとネタバレ考察をしていきます。

ブラックファミリアはある日突然不審死を遂げた娘梨里杏の復讐をすべく、板谷由夏さん演じる新堂一葉一家が別人になりすまして早乙女一家に近づき復讐を果たしていくというストーリーです。

目次

ブラックファミリア第一話ネタバレあらすじと考察!

・10月5日新堂家の朝の食卓で、テレビで衆議院議員の早乙女倫太郎(塩野瑛久)の暴行事件が報じられていました。議員辞職となった倫太郎に対し、新堂家の長女沙奈(渡邉理佐)は「こいつ絶対やらかすと思ってた」と呟きます。

新堂家の次女梨里杏(星乃夢奈)は部屋誰かとメールのやり取りをして、慌ただしく登校しました。

・その日の夜レストランで夜7時に次女リリアの女優デビューを家族でお祝いする予定でしたが、梨里杏は約束の時間になっても連絡がつかず家族はお店を出ることになります。

レストランを出ると母一葉(板谷由夏)のスマホに梨里杏から電話が入り、学校にいるという梨里杏が「お母さん、ごめん私…」と言い残し電話が切れてしましました。何かに追われているのか、「ハアハア」と呼吸が乱れている様子でした。

・学校に着いた新堂家は灯りがついていた教室に向かい、悲鳴が聞こえて屋上から梨里杏が転落するのを教室の窓越しに目撃します。

女優デビューが決まったばかりでこれからという時だったのに、警察は自殺と断定し早々に捜査を打ち切られてしまいました。一葉(板谷由夏)をはじめとする新堂家は納得がいかず、悲しみに暮れてしまいます。

・葬儀の後、梨里杏のパパ活疑惑が週刊誌「週刊流星」で報じられました。追い討ちをかけるように暴露系動画配信者のサルベージがパパ活の相手とされる梨里杏の高校の教師高瀬(カトウシンスケ)のインタビュー動画を配信します。

高瀬は「梨里杏から誘惑されて関係を持ったのは一度きり、その後は脅されてお金を要求されていた」という内容を話していました。

・それを見て怒った一葉(板谷由夏)は週刊流星に乗り込み記事を書いた芹沢(少路勇介)に詰め寄ります。その場では「お引き取りください」と言っていましたが一葉だけに見えるように(喫茶店で待っててください)というメモを見せました。

芹沢一葉に「あの記事は圧力によって差し替えられた」と伝え、本当は梨里杏の自殺を否定する記事を書いていたと一葉に記事を見せます。

記事を差し替えるよう圧力をかけたのは早乙女ホールディングス社長早乙女秋生(平山祐介)で、何らかの理由で梨里杏の死因を自殺に仕向けたのです。

証拠は全て潰されて諦めるしかないという芹沢の言葉に一葉は絶望します。

過度のショックとストレスにより梨里杏と一緒に幸せに過ごしていた頃の幻覚まで見るようになった一葉ですが、証拠を探しに梨里杏の部屋に入りました。

手帳の中から早乙女家のホームパーティーに梨里杏が写っている写真を見つけて「なんで…」と呟き、梨里杏の死の真相が早乙女家によって潰されたことを思い出します。

手帳からは梨里杏の女優デビューをお祝いするレストランで読む予定だった家族に宛てた手紙も見つかり、一葉はますます梨里杏は自殺ではなかったと確信しました。

・警察もマスコミも当てにならないと知り、新堂家はその手紙をキッカケに自分たちで死の真相を暴いていくと決意するのです。

一年後、一葉は新川という偽名を名乗り家政婦として早乙女家に潜入します。他の家もそれそれ別の人格になりすまし、復讐計画のスタートです。

この闇を照らすことができるのは愛だけ。私たちは必ずこの復讐をやり遂げてみせる」という一葉の言葉で第一話は終了しました。

第一話考察(第一話の内容で気になった点をいくつか紹介します。)

・番組の冒頭で新堂一葉(板谷由夏)が早乙女秋生(平山祐介)の前で服を脱ぐシーンがありましたが、復讐のために自分の身を捧げるのかと衝撃でしたね。

・梨里杏のパパ活と早乙女家のホームパーティーが死の真相を知る鍵となりますが、パパ活の相手である高校教師高瀬は早乙女家に利用されているのか何か関わりがありそうです。

・梨里杏は誰に誘われて早乙女家のホームパーティーに参加したかですが、同級生の早乙女葵に誘われたのでしょうか。オーディションの審査員特別賞を受賞し女優デビューが決まっていたので、その関係者が早乙女家のパーティーに連れて行ったという可能性が高そうです。

・新堂家の長女沙奈は常に冷静で、梨里杏の死にまつわる情報を集めるためのサイトを作ったりこれからの復讐劇でも頼れる存在になる気がします。

これから回が進むたびに新堂家がどんな復讐を遂げていくのか、黒幕は誰なのか明らかになるのが楽しみです。

ブラックファミリアのサルベージは誰?

第一話で登場した暴露系動画配信者サルベージですが、梨里杏の高校の教師である高瀬にパパ活の内容をインタビューして動画配信していましたね。

高瀬は早乙女家に頼まれてパパ活をしていたんでしょうか。

新堂家は梨里杏がパパ活をしていたということにもショックを受けていましたが、パパ活の内容や理由はどうであれ高瀬と何らかの関係があったことには間違いなさそうです。

そして暴露系動画配信者であるサルベージですが、第一話の時点では正体が誰なのかは分かっていません。早乙女家に頼まれて動画配信をしている可能性もあります。

写真を見ると20〜30代くらいの男性のようにも見えますが、これから放送回を重ねるたびに明らかになっていきそうですね。

※第三話放送後追記

ブラックファミリア第三話でサルベージの正体が明らかになりました。

サルベージはイケメン俳優伊志嶺(長妻怜央さん)でしたね。サルベージが早乙女麗美と深い関係にあるということが分かりましたが、早乙女家とどんな関係で梨里杏の死の真相に関係があったのかがこれからあきらかになりそうです。

サルベージは黒幕かどうかがもうすぐ分かりますね

まとめ

ブラックファミリア第一話のネタバレあらすじと考察を紹介しました。

暴露系動画配信者サルベージの正体はイケメン俳優伊志嶺(長妻怜央さん)でしたね。

第一話では早乙女麗美(筒井真理子)の謎のフラメンコシーンが一番インパクトがありましたが、フラメンコのシーンはまたどこかで見れると思うのでそちらにも注目です。

▶︎ブラックファミリアの原作は漫画?オリジナルのブラックシリーズ第三弾!

▶︎ブラックファミリア〜新堂家の復讐〜見逃し配信はU-NEXTとHuluでも?

▶︎【ブラックファミリア】〜新堂家の復讐〜視聴率は悪い?口コミや感想も

▶︎ブラックファミリアのネタバレとあらすじ!黒幕や犯人の正体は?

目次