松井咲子の歴代彼氏は山里亮太?結婚相手ゾフィー上田航平のやばいいエピソードも!

当ページのリンクには広告が含まれています。
松井咲子 彼氏 歴代
  • URLをコピーしました!

AKB48の元メンバーで現在はタレント・ピアニストとして活動している松井咲子さんですが、お笑いコンビゾフィーの上田航平さんとの結婚を発表しました、

この記事では、松井咲子さんの歴代彼氏は山里亮太さん?についてと、結婚相手のゾフィー上田航平さんのやばいエピソードを紹介していきます。

目次

松井咲子の歴代彼氏は山里亮太?

松井咲子 彼氏 歴代
ハテナブログより引用

松井咲子さんの歴代彼氏に調査したところ、山里亮太さんの名前が挙がってきましたが、交際の事実はありません

AKB48は恋愛禁止のルールがあると見なされていて、熱愛報道があればペナルティを課せられていました。

AKB 48を運営するDH社によると恋愛禁止というルールはないとのことですが、恋愛禁止という掟を破ると立場的に厳しくなるのが現状です。

松井咲子さんもAKB48時代は暗黙のルールを守っていたようで、熱愛報道は一度もありませんでした

松井咲子の歴代彼氏は山里亮太?

松井咲子 彼氏 歴代 山里亮太
X@brody20150821より引用

松井咲子さんが山里亮太さんとの交際を噂されるきっかけとなったのは、松井さんが「山里亮太の不毛な議論」のリスナーだったことに起因しています。

山里さんはリスナーだった松井さんをゲストとしてラジオに呼んでいて、ラジオを通じて交流していました。

2014年4月2日放送のTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」で

AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」を観に行った時の話を以下のようにしています。

AKB総監督・たかみな(高橋みなみ)さんがスッとくるわけですよ。

僕と咲子ちゃんが喋ってるのを見て、

あぁ、出た出たこの夫婦」なんて。

俺が「たかみなさん、やめてくださいよ」みたいな。

「だって、AKBは、恋愛禁止でしょ?」なんて言うわけですよ。

そしたら「いや咲子、山ちゃんに貰ってもらいないよ」みたいなことを、たかみなさんが言ってて。

咲子ちゃんも「もう何、たかみなさん」みたいな。

「じゃあ、お幸せに~」なんて言って、たかみなさんが戻っていくわけですよ。

ここで分かったんだよね。

楽屋とかで「こんなこと、絶対に言わないでよ…山ちゃんのこと、好きなんだよね」って言ってんだよ、100%ね。

「これ、言ってるわ、絶対に」って。

だからたかみなさんも、ジョーク混じりに、「この子、卒業させてあげてもいいんじゃない?山ちゃんで」ってことを、俺に言ってるわけじゃない。

それに関して言わせてもらうけど、咲子ちゃん、ゴメン。付き合えないわ(笑)

「世界は数字で出来ている」より引用

このエピソードトークがきっかけで、松井さんのことを山里亮太さんが振ったとして報道されました。

松井咲子の高校時代の彼氏

松井咲子 彼氏 歴代

松井咲子さんがAKB48時代に彼氏とのプリクラ画像が流出しています。

プリクラは2007年のもので、松井さんがAKB48に加入する前の高校時代に撮られたものです。

プリ画像は流出してしまいましたが、在籍時にペナティを受けるということはありませんでした。

松井咲子の結婚相手ゾフィー上田洸平のやばいエピソード

松井咲子 彼氏 歴代 上田航平
インスタグラム@sakiko___official

松井咲子さんの結婚相手元ゾフィーの上田航平さんにまつわるやばいエピソードを紹介します。

プロフィール

  • 名前 上田 航平(うえだ こうへい)
  • 生年月日 1984年12月17日
  • 出身 神奈川県
  • 学歴・大学 慶応義塾大学法学部政治学科
  • 所属コンビ「ゾフィー」(2023年11月6日解散)

1 大学時代モヒカン

坊主頭が定着しているゾフィー上田さんですが、大学時代はモヒカンだったそうです。

赤いモヒカンに目は青いカラコン、スカジャン・ジーパン姿で、裸足に下駄が定番ファッションだったとか。

松井咲子 彼氏 歴代 ゾフィー 上田航平
激レアさんを連れてきた

ゾフィー上田さんにとって、これは黒歴史だと言っていました。

2 劇団で炎上

大学時代に尖っていたゾフィー上田さんですが、劇団を立ち上げて炎上騒動を起こしています。

大学内の演劇サークルに入部した上田さんは、唯一無二の演出家を目指し、頭もモヒカンにして、尖った発言を繰り返したのだとか。

その結果、周囲からは「天才かも!」と持ち上げられて大学在学中に劇団「ザ・カルチャーズ」を創設しました。

大学卒業後は就職せずに、「鬼才」の演出家として活動を始めています。

上田航平によるヤバイ演出
  • 基本的に役者は白塗りでゼリフはゼロ
  • 劇場の舞台から、生きたイカを大量放出
  • 鹿の剝製からワインを出す

上田さんのやばい演出により、劇団員はだんだんと困惑していったそうです。

「いじめ」と捉えられたのか、ある日大変な事件が起きてしまいます。

徹夜で作った小道具、全否定事件が起こる。

当時、思いつきで何か言うのがかっこいいと思っていた上田航平さん。

公演の前日に「木 足りねぇな」と言い出し、劇団員が徹夜で作ってくれた大きな木を「これは木じゃないよ、公園行って本物の木を取ってきて」と、黒澤明みたいな語り継がれるエピソードが欲しくて無茶ぶりをしてしまった。

すると公演の後の打ち上げで、「辞めたいです」と一人の劇団員が言い出した。

そこで上田さんは、「いいよ辞めて。やる気がない人、他にもいたら辞めていいよ

と言ったら、劇団のメンバー20人が全員出て行ってしまった

激レアさんを連れてきた
松井咲子 彼氏 歴代 若林正恭

ゾフィー上田さんは、劇団員全員が去って一人取り残された後も、尖ったままでした。

脚本・演出・演者を全て1人でこなす、前代未聞の公演をやってやろうとひとり芝居に挑戦することを決意し、地元紙に取材され話題にもなったようです。

上田さんの一人芝居の演出は

プロジェクターから映し出される映像に合わせて、全身白塗りの男が暴れまくる

という内容でしたが、チケットは完売し劇場は満席で当日を迎えました。

舞台に上がった「白塗り」のゾフィー上田さんでしたが、プロジェクターからは映像は流れて来ずに、なんと火事になり大炎上していたのです。

炎上する火は消火されたが、現場はもうメチャクチャ。

独り公演は即中止となってしまい、ようやく上田さんは泣けてきた。

ちなみに劇場の小屋主がパッと電気を消してくれたため、

観客は白塗り男の泣きで始まり・火事で終わるという「すげぇトガった演出」だと思っていた。

激レアさんを連れてきた

ゾフィー上田さんはリアルな炎上事件を起こしてしまったんですね。

このリアル炎上事件をきっかけに、上田さんは人に支えられることが素晴らしいことだったんだと気付いたとコメントしています。

ヤバくもあり面白くもありますね!

まとめ

松井咲子さんの歴代彼氏と噂されていた山里亮太さんは、交際の事実はなくてラジオでの小噺によるものでした。

結婚相手のゾフィー上田さんは大学から劇団時代にかけて、尖ったやばい奴だったようですが、リアル炎上事件をきっかけに人に支えられる素晴らしさに気づいたようですね。

これから松井さんと上田さんが幸せな家庭を築くことを祈っています。

▶︎松井咲子のピアノは下手?東京音楽大学附属高校出身で大学は中退していた!

目次