水原一平が自己破産する可能性は?賭博で騙されていたのかも徹底調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
水原一平 自己破産 する 可能性 騙された
  • URLをコピーしました!

大谷翔平選手の専属通訳をしていた水原一平さんは、大谷選手の口座から450万ドル(約6億8000万円)もの巨額の窃盗の疑いをかけられています。

水原さんがギャンブル依存症で、違法賭博に関与といった衝撃的な報道が出ていますが、一体何があったのでしょうか。

この記事では、水原一平さんが自己破産する可能性と、賭博で騙されていたのかも調査しまとめていきます。

目次

水原一平が自己破産する可能性

水原一平 自己破産 する 可能性 騙された 大谷翔平
日刊ゲンダイデジタル

水原一平さんが自己破産する可能性は低いのではないでしょうか。

水原さんが自己破産をしない理由3つはこちらです。

  1. 賭博の借金は大谷翔平の口座から送金
  2. 違法賭博の賠償金は自己破産の対象にならない
  3. 年齢が39歳

1 賭博の借金は大谷翔平の口座から送金

水原さんは2021年からスポーツ賭博を始めて、2022年末には損失が100万ドル(約1億5000万円)にも膨れ上がりました。

そこから雪だるま式に借金が増えて、大谷選手に頼んで大谷翔平選手の口座からブックメーカーに合計で450万ドル(約6億8000万円)を送金したと告白しています。(後に大谷選手は何も知らなかったと発言を撤回しました。)

違法ブックメーカーで作ってしまった借金は大谷選手の口座から送金したことでカバーできたので、今後は大谷選手が返済相手です。

水原さんは大谷選手と6年間もの付き合いがあるので、自己破産せずに返済していくのではないでしょうか。

2 違法賭博の賠償金は自己破産の対象にならない

水原さんは違法賭博に関与していたという疑いがありますが、違法賭博での賠償金は自己破産の対象ではありません。

仮に賠償金が発生して支払いできないとなっても、自己破産をしても免責はされないので自己破産をする意味はないです。

3 年齢が39歳

水原さんがドジャースを解雇された2024年3月20日時点の年齢は、39歳です。

自己破産は債務が免責されるというメリットがある一方で、信用情報に傷がついて就職活動にも影響を及ぼすというデメリットもあります。

水原さんはまだ39歳という若さなので、これからのことを考えると自己破産はせずに負債はきちんと返済していくのではないでしょうか。

水原一平は賭博で騙されていた?

水原一平 自己破産 騙された 賭博 妻

水原一平さんは違法賭博に関与していたことが分かりドジャースを解雇されましたが、一部では騙されていたのではと言われています。

「水原さんが追い詰められてた理由の1つとして考えられるのは、その業界の人から、我々の業界仲間から金借りないかっていう誘いを受けていて、さすがにその段階になってあまりの高利に気がついて、やっとその段階で自分はハメられたと気づいたんだと」

そして、「お金を貸すっていうのが常とう手段」だと解説し、「最悪の犯罪に直結するような1歩手前のところまで、彼はヤバイ状況に追い詰められてる可能性は高いです」と推測した。

Yahoo!ニュース

水原さんがスポーツ賭博を始めたのは2021年で、サンディエゴのポーカーでブックメーカーのマシューボイヤー氏と出会ったことがきっかけでした。

マシューボイヤー氏とは何者なのか、違法賭博運営や水原一平さんとの関係についてはこちらに記載されています。

水原さんが大谷選手の専属通訳というのは有名なので、本当の狙いは大谷選手を陥れることだったのではとも噂されています。

ブックメーカー側からすると、水原さんが違法賭博で損失が増えたとしても、大谷選手からお金を借りることも出来ると予測して近づいたのかもしれません。

まとめ

水原一平さんが自己破産する可能性は3つの理由から低いと考えられます。

  1. 賭博の借金は大谷翔平の口座から送金
  2. 違法賭博の賠償金は自己破産の対象にならない
  3. 年齢が39歳

水原さんが違法ブックメーカーで作った借金は大谷選手の口座からの送金でカバーしました。今後は大谷選手が返済相手となるため、自己破産はせずに少しずつ返済していくのではないでしょうか。

一部では水原さんが騙されたとも言われていますが、捜査が進めば明らかになりそうですね。

今後の捜査状況にも注目です。

目次