【相沢友子】インスタの削除内容を全文まとめ!発表したコメントに批判殺到した理由も!

当ページのリンクには広告が含まれています。
相沢友子 インスタ 批判  コメント
  • URLをコピーしました!

脚本家の相沢友子さんが、漫画家の芦原妃名子さんの訃報を受けてコメントを出しました。

この記事では、相沢友子さんのインスタの削除内容全文と、発表したコメントに批判殺到した理由についてもまとめていきます。

目次

【相沢友子】インスタの削除内容を全文まとめ

相沢友子さんが削除したインスタの内容全文はこちらです。

相沢友子 インスタ 内容 コメント 批判

最後は脚本も書きたいという原作者たっての要望があり、過去に経験のしたことのない事態で困惑しましたが、残念ながら急きょ協力という形で携わることになりました。

木南さんを始め素敵な方々とご一緒できたこと、また、これまで感想や応援メッセージをくれたみなさまへ心から感謝を込めて。

2023年12月23日

インスタグラム@aizawa_tomoko

相沢さんは自身のインスタグラムで、ドラマ「セクシー田中さん」の脚本が代わったことに対してコメントを出していました。

また、芦原妃名子さんの訃報を受けて2024年2月8日にコメントを投稿し、すぐに削除しています。

相沢友子 インスタ コメント 批判 内容

芦原さんのインスタグラムの投稿は全て削除されました。

インスタグラムの内容や、削除をしてという行動から「逃げたのでは」と批判する人もいたようです。

相沢友子のインスタの内容に批判殺到した理由3選

相沢友子 インスタ 批判 コメント 内容
インスタグラムakiko_yada

相沢友子さんのインスタのコメント内容に対して、批判が殺到した理由はこちらです。

  1. 「知らなかった」という言葉
  2. 原作者呼びから芦原妃名子先生呼びに変わった
  3. リスペクトが感じられない

相沢友子さんのインスタの投稿は既に削除されていますが、芦原妃名子さんへの追悼コメントに対してSNSでは批判の声が寄せられていました。

批判が殺到した理由を一つずつ説明していきます。

1 「知らなかった」という言葉

2024年2月8日に、相沢友子さんは芦原妃名子さんへの追悼コメントを投稿していました。

芦原さんが漫画原作のドラマ「セクシー田中さん」の脚本を相沢さんが担当していましたが、芦原さんが最初に出した「原作のイメージを崩さないでほしい」などという条件がうまく伝わっていなかったようです。

芦原さんは原作のイメージを崩さないようにと脚本の訂正を何度も依頼するなどしていましたが、最終的には第9話・10話の脚本を芦原さんが自ら手掛けるという異例の事態になりました。

芦原妃名子さんの死因が自殺なのはなぜなのか、セクシー田中さんの脚本で何があったのかについてはこちらに詳しく記載されています。

それらの経緯を相沢さんは「知らなかった」とコメントをしており、その一言に違和感を覚えた人が多くいたようです。

  • 知らなかったっていうなら原作を軽視している
  • 知らなかったは無理がある
  • 経緯をなぜ聞かずにSNSで怒ったの?
  • 知らなかったを全面に押し出して被害者ポジ取ろうとしてる
  • 何も知らずに脚本修正してたの?

何も知らなかったからこそ、SNSで発信したのではという声もありました。

2 原作者呼びから芦原妃名子先生呼びに変わった

相沢さんはドラマ「セクシー田中さん」の脚本家が代わっていたことに対して、SNSで主張していまいた。

その際には「原作者」とされていましたが、追悼コメントでは「芦原妃名子先生」呼びに変わっています。

  • 原作者呼びが先生呼びに変わってるのいけしゃあしゃあ感が出てる
  • こないだまでは原作者呼びしてたのに、どうゆう心境の変化?

相沢さんはドラマの第9・10話の脚本は原作者が書いたとSNSで投稿していました。芦原先生と呼ばずに「原作者」としたのは名前を出すのはあからさまだったからなのではとも考えられます。

3 リスペクトが感じられない

相沢さんが芦原さんに対して敬意が感じられないという意見もありました。

  • リスペクトが全く感じられない
  • 見下しが甚だしい
  • 原作漫画読んでないのでは

セクシー田中さんでは、第9話・10話の脚本を芦原日奈子さんが自ら申し出て書いています。

そのことに対して「残念ながら」という言葉を使ったり、言い回しが見下していると感じた人もいたようです。

まとめ

相沢友子さんのインスタの内容に批判が殺到した理由を紹介しました。

現在インスタの投稿は削除されています。

目次