若林志穂と長渕剛の共演映画「英二」のあらすじは?妹役が代わった理由も調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
若林志穂 長渕剛 映画 共演 英二
  • URLをコピーしました!

若林志穂さんは1999年公開の映画「英二」に出演していました。

この記事では、若林志穂さんと長渕剛さんが共演した映画「英二」のあらすじと、妹役が代わった理由を調査しまとめていきます。

目次

若林志穂と長渕剛の共演映画「英二」のあらすじ

若林志穂 長渕剛 映画 英二 共演 
映画ナタリー

若林志穂さんと長渕剛さんが共演した映画「英二」のあらすじを紹介します。

小川英二(長渕剛)は8年の刑期を勤めて出所後、八田興業を壊滅させるが、舎弟の常吉は組長・湯沢を射殺して服役中であった。身寄りも仲間もいない英二は、西にいることしか分かっていない10年前に姿を消した妹のあずさ(若林志穂)を捜すため、単身九州を訪れ熊本にたどり着く。

かつて世話になった松のところに身を寄せ、熊本の組織である村川組に世話になるが、松はそのことに反対する。熊本で日本語を喋ることもできない若く美しい中国人女性・梅花(メイホウ)と出会う。英二の部屋から帰ろうとしない梅花を追い払おうとするが、やがて魅かれ合う。

しかし、梅花は日本に密入国した身であること、村川組に騙され、売春婦をさせられていることを知り、梅花を村川組から救い出し中国に戻してやろうと、決意する。

あずさが鹿児島にいることを知った英二。既に結婚していたあずさを訪ねて鹿児島に出向くが、あずさもかつて同じように村川組から酷い仕打ちを受けていたことを知る。

英二は、あずさと無事再会を果たした。その頃、梅花には村川組の魔の手が迫っていた。

英二はあずさ、梅花の復讐のため、単独で村川組にアサルトライフルで武装し、乗り込む。

Wikipedia

若林さんと長渕さんは兄妹役を演じていたようですね。

ちなみに映画の口コミサイトによると、面白くなかった、酷かったという意見が見受けられました。

若林志穂と長渕剛の映画「英二」の妹役が代わった理由

若林志穂 長渕剛 映画 共演 英二 仙道敦子
徹子の部屋

若林志穂さんと長渕剛さんが共演した映画「英二」は、1988年にTBS系列で放送されたテレビドラマ「とんぼ」と1997年に放送された「英二ふたたび」のその後のストーリーを描いた作品です。

ドラマ「とんぼ」で長渕剛さん演じる英二の妹・あずさ役は仙道敦子さんが演じていました。

映画「英二」で妹役が代わったのは、仙道さんが出産や育児で仕事をセーブしていたためは出演を辞退したからではないかと言われています。

若林志穂 長渕剛 映画 共演 英二 緒方直人 仙道敦子
スポニチANNEX

仙道さんは1993年に緒方直人さんと結婚し、1996年・2000年・2006年に出産しています。映画「英二」は1999年公開だったため、育児を理由に出演を辞退してもおかしくありませんね。

代わりに、妹あずさ役は若林志穂さんが演じることになりました。

若林さんと長渕さんは1997年にドラマ「ボディーガード」!でも共演歴があります。

長渕さんは元奥さんの石野真子さんのファンで、自身のラジオに出演依頼をして共演したという過去もあるようです。

映画の主演の妹役ともなると重要な役どころなので、ドラマで共演して信頼関係のあった若林さんのことを妹役としてオファーしたのかもしれませんね。

まとめ

若林志穂さんと長渕剛さんの共演映画「英二」のあらすじを紹介しました。

「とんぼ」「英二ふたたび」に次ぐ3作品目で、長渕さん演じる英二の妹・あずさ役は仙道敦子さんから若林志穂さんに代わっています。

仙道さんが出産育児で仕事をセーブしていたために妹役が交代したようでした。

気になる方はは是非チェックしてみてくださいね。

目次